普通のガラスを防弾ガラス並みにする方法ってあるの?

bulletproof_glass
普通のガラスを坊さんガラス並みにする方法があるか?ということについてですが、状況にもよって「ある」とも「ない」とも言えるでしょう。ではまず「ない」の理由からお答えいたしましょう。

普通のガラスが防弾ガラス並みになることが「ない」の状況になるのは、そのガラスが既に窓などに取り付けられている場合です。このような場合、一度窓からガラスを取り外して、そのガラスを防弾ガラスの性能を持てるように再加工する必要があります。しかし、そこまでするとガラスそのものの品質を大幅に低下させてしまうので、現実的に取り付けてしまっているガラスを防弾ガラスの品質まで向上させるのは不可能であると言えるでしょう。万が一、このような方法が可能であったとしても、それを行うのであれば何も加工していない普通のガラスを使用した方がいいと考えられます。

では逆に防弾ガラス並みにする方法が「ある」の状況は、先ほども述べたようにガラスが何も加工されていない状態です。ただ、ここでも一つ問題があります。それは普通の強度で作られたガラスは、防弾ガラス用には作られていないため、品質を高めるのは非効率的であるという点です。ただ、非効率的であるとしても普通のガラスに防弾フィルムなどをラミネート状に加工すれば、防弾ガラスにすることも不可能ではありません。

防弾ガラスの製造工程では、普通のガラスが使用されることも少なからずありますので、普通のガラスを防弾ガラスにすることは不可能ではないでしょう。しかし、それは工場などで加工をする段階の話ですので、一度市場に出回ってしまったガラスについては基本的に防弾ガラスのレベルにまでその品質や強度を高めることはできないと考えていいと思います。ですから、もし防弾ガラスのような非常に強力なガラスを使用したいと考えているのであれば、既存のガラスを加工し直すというよりも新しいガラスを取り付ける方が効率的でしょう。